シミュレーター

Q-safe HSMシミュレーター

耐量子に関するロードマップの実現に向けて、一歩を踏み出しましょう。

ビジネスの未来を守ります。

公開鍵暗号、

  • デジタル証明書および/または
  • デジタル署名を
  • 使用していますか?

もしそうであれば、あなたのビジネスの未来が危険です。量子コンピューターに対する耐性を高めましょう!

MicrosoftResearch、evolutionQ、ISARAのPQCエキスパートが連携するHSMを使用します。

Utimaco Q-safeシミュレーターを使用し、耐量子に関するロードマップの実現に向けて、一歩を踏み出しましょう。

Utimaco Q-safeシミュレータを使用すると、デジタルインフラストラクチャに耐量子アルゴリズムを実装することができます。


耐量子アルゴリズムを使用して、製品の概念実証(POC)と暗号化インフラストラクチャを「互換的に」実行する必要がありますか?

Utimaco Q-safe Simulatorを使用すると、耐量子アルゴリズムDilithiumやKyberによるキーの転送を使用して、デジタル署名、パブリックキーの暗号化、キーの共有を生成および実装することができます。

Crystals-DilithiumアルゴリズムとCrystals-Kyberアルゴリズムの両方が、1つまたは複数の耐量子公開鍵暗号アルゴリズムを求め、評価し、標準化するための募集に応じてNISTに提出され、ラウンド2アルゴリズムになりました。

Post-Quantum safe algorithms

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

How can we help you?

Talk to one of our specialists and find out how Utimaco can support you today.