テクノロジー

eIDASとは何ですか?

定義:eIDAS(電子ID、認証および信頼サービス)は、欧州単一市場における電子取引のための電子IDおよび信頼サービスに関するEU規制です。これは、電子IDに関する2014年7月23日のEU規則910/2014に定められています。eIDAS規制は、2016年7月1日からEU全体で施行されています。

概要

eIDASの説明

eIDAS規制は、電子署名、シール、タイムスタンプ、配信サービス、ウェブサイト認証を含む、電子IDおよび信頼サービスに関する一連の規則の形で、オンラインでのデジタル信頼、セキュリティ、利便性を促進および改善することを目的としています。また、EU内で電子取引を行う関係機関も規制しています。

オンライン取引の数が増加し、デジタル経済が経済成長の主要な原動力として現れているため、各国間のデジタルIDの相互認識は、デジタルサービスと製品の貿易をスピードアップし、市場を拡大することができます。たとえば、誰かが銀行口座を開設し、ビジネスを登録し、その国にいなくても他の国の貿易契約に電子的に署名することができます。

国境を越えた電子IDスキームの相互運用性と相互認識の両方がさらに強化され、紙で行われる取引と同じ法的地位を持つ5種類の信頼サービスが含まれるようになりました。

  • 電子署名
  • 電子シール
  • 電子タイムスタンプ
  • 電子登録配信サービス
  • ウェブサイト認証証明書。

その結果、EU加盟国で公共デジタルサービスを提供するすべての組織は、他のすべてのEU加盟国からの通知された電子ID情報を認識し、受け入れる必要があります。これにより、1つのEU加盟国で行われるID確認チェックがすべての加盟国で有効であることが保証されます。

ソリューション

ソリューション

ブログ投稿

ブログ投稿

関連商品

関連商品

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

How can we help you?

Talk to one of our specialists and find out how Utimaco can support you today.