Trusted Timestamp
アプリケーション

信頼できるタイムスタンプ

文書・データの信頼性のためのセキュアなタイムスタンプ

金融サービス部門や宝くじおよびゲーム業界などの特定の業界では、世界中のデータセンターで数兆件のあらゆる種類のイベントが記録、ログされ、タイムスタンプが押されています。

多くの場合、一部の業界内では、イベントのタイムスタンプの方法を管理する厳しい規制があります。以下に例を示します。

  • 銀行・金融機関 - 高頻度の取引、株式取引および金融商品取引の報告
  • 銀行・金融機関 - 資金管理コンプライアンス、電子台帳、スマートコントラクト。すべての契約または取引には、正確かつ精確なタイムスタンプを使用した監査証跡が必要です
  • 宝くじ・デジタルゲーミング - チケット発行、ログ記録 - 賭けが行われた時点。

さまざまな組織では、タイムスタンプの正確性と精度にさまざまな基準があり、その一部は要求が厳しく、維持が困難です。

信頼できるタイムスタンプは、独立して検証され監査可能なデータ、およびUTC(協定世界時)ソースを使用して適用され、FIPS準拠のハードウェアを使用してタイムスタンプ機関によって生成されるため、これらのユースケースに対応します。したがって、ローカルユーザーによる操作は受け容れません。

ビジネスバリュー

ビジネスバリュー

Icon

信頼できるタイムスタンプ

  • 取引が行われた日時の長期的な検証と否認不可を提供することにより、タイムセンシティブな取引に関連する潜在的な責任を軽減します
  • タイムスタンプの改ざん防止の作成と信頼性を保証します
  • タイムスタンプが付けられたデータが真正で正確であり、改ざんされていないことを保証します
  • 現在のタイムスタンプを定期的に再作成することにより、長期的なアーカイブと監査を可能にします
Icon

信頼性、安全性、コンプライアンス

  • 電子契約、電子台帳、入札プラットフォーム、宝くじ(賭け金の提出、チケットの購入など)、金融取引などのユースケース向け。
  • 将来のタイムスタンププロトコルとアルゴリズムに適応するための、簡単なソフトウェアアップグレードを実現します
  • RFC 3161タイムスタンププロトコルに対応
  • RFC 3161の信頼できるタイムスタンプを、独立して検証および監査可能な日付とUTC(協定世界時)ソースを介してタイムセンシティブなトランザクションに適用します
  • ETSI技術仕様TS102023「タイムスタンプ機関に対するポリシー要件」の要件を満たしています
  • 統合ハードウェアセキュリティモジュールがFIPS 140 -2レベル3に準拠して認定されている
  • 無制限の接続数
  • TimestampServerを外部タイムサーバーと同期させるためのネットワークタイムプロトコル(NTP)
Icon

リモートアクセス

安全なリモート管理アクセスを提供

Icon

ソフトウェアシミュレータ付属

付属のシミュレータにより評価と統合テストが可能になり、特定のケースごとに最適なソリューションのベンチマークを取れます

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

How can we help you?

Talk to one of our specialists and find out how Utimaco can support you today.