TimestampServer
特定の時点での文書および電子記録の存在とステータスの、信頼性の高い証明

TimestampServer

安全性と信頼性が高く、正確なタイムスタンプ

TimestampServer
  • 特定の時点での文書および電子記録の存在とステータスの信頼性の高い証明
  • 改ざん防止されたHSM内のタイムスタンプキーの生成と使用
  • 宝くじ、ギャンブル、eTender、サービスレベル契約などの、時間の証明を必要とするすべてのユースケース
主なメリット

主なメリット

Icon

安全なキーの生成、保存、および使用

タイムスタンプキーは、盗難や誤用からの効果的な保護を目的として、ライフサイクル全体を通して改ざん防止されたHSM内で生成、保存、および使用されます。

Icon

高いセキュリティレベル

統合HSMは、FIPS 140-2レベル3に従って認定されており、ETSI技術仕様TS 102 023およびTS 101 861の要件を満たしています。

Icon

データセンターで継続的に運用するための設計

フィールド交換可能な電源装置とファンは冗長性が高く、継続的な運用を可能にします。リモートで監視と管理を行うことができるので、総所有コストが削減されます。

もっと

もっと

TimestampServer - 安全性と信頼性が高く、正確なタイムスタンプ

TimestampServer

 

特定の時点で文書や電子記録が存在したこと、またはイベントが発生したことの証明は、多数のビジネスアプリケーションのトレーサビリティと信頼性を向上する上で非常に重要な役割を果たします。

TimestampServerを使用すると、UtimacoのFIPS認定HSMファミリーから選択したハードウェアセキュリティモジュールを統合することができます。HSMは、開示や操作からタイムスタンプキーを確実に保護します。このように高品質の乱数発生器を統合することで、タイムスタンプキーの一意性を維持して、攻撃者によるキーの推測とタイムスタンプの偽造を阻止することができます。

TimestampServerは、ETSI TS 102 023「タイムスタンプ当局のポリシー要件」やTS 101 861「電子署名とインフラストラクチャ(ESI)、タイムスタンププロファイル」などの承認されたポリシー仕様の要件を満たしています。データセンターでの運用向けに設計されており、リモート監視とリモート管理によって実現される使いやすさと、ハードウェア摩耗コンポーネントの高い信頼性と冗長性を備えています。

このような特長を兼ね備えたTimestampServerは、公証制度と土地記録のための適切なソリューションです。(適格な)署名と、優れたドキュメント管理とアーカイブシステムに関するタイムスタンプ証明の所有を組み合わせているため、ドキュメントの作成日やアーカイブ日だけでなく、長期的なアーカイブソリューションも追跡することができます。これにより、これまで使用していた署名が安全でなくなった場合でも、定期的に新しいタイムスタンプを適用し、ドキュメントの信頼性を長期にわたって最新の状態に保つことができます。
TimestampServerは、締め切り前に提出された宝くじにのみ賞品が授与される宝くじやオンラインベッティングのように、見積もりまたは入札の有効性がタイムリーな提出に依存するeTenderおよびeAuctionプラットフォームにも使用することができます。さらに、サポートや発券システムなどの重要なインフラストラクチャにおいて、インシデントに対してタイムリーに反応できるトレーサビリティを必要とするユースケース向けのソリューションを提供します。

組織で最も貴重な資産に対する高いセキュリティ

  • 改ざん防止HSM内のキーの安全な生成、保管、および使用
  • キーの一意性を保証する高品質の真の乱数生成器
  • 設定可能なロールベースのアクセスコントロールと機能の分離
  • スマートカードによる2要素認証
  • 「m of n」クォーラム認証    

対応する暗号アルゴリズム

  • RSA、最大8,192ビットのキー長
  • ハッシュアルゴリズムSHA -1、SHA 2、SHA 3、RIPEMD -160、MD 5    

対応するアプリケーションインターフェース

  • HTTPまたはTCP、IPv4およびIPv6ネットワークプロトコル経由のRFC 3161タイムスタンププロトコル
  • 一般的なTimestampServer管理のためのCryptoServer Timestamp API
  • TimestampServer証明書の要求とインポートのためのPKCS # 10およびPKCS # 7

正確なタイムスタンプ

  • 外部タイムサーバーと同期するためのネットワークタイムプロトコル(NTP)
  • オプションのハードウェア拡張機能としての統合GPS受信機またはDCF 77受信機    

さまざまなセキュリティ要件への準拠

  • FIPS 140 -2レベル3
  • FIPS 140 -2レベル4物理セキュリティでも利用可能
  • ETSI技術仕様TS 102 023「タイムスタンプ機関のポリシー要件」
  • ETSI技術仕様TS 101 861「タイムスタンピングプロファイル」    

継続的なデータセンター運用向けに設計

  • フィールド交換可能な冗長電源
  • フィールド交換可能な冗長ファン
  • リモート管理(リモートソフトウェア更新を含む)

u.trust 360

u.trust 360は、Atalla AT1000とCryptoServer LAN V5 HSMの一元的な管理、監視、プロビジョニングを可能にする、ハードウェアおよびソフトウェアベースの管理プラットフォームです。

詳細を確認する
   

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

当社のパートナー

プロジェクトに最適な実装または流通パートナーを探します。

How can we help you?

Talk to one of our specialists and find out how Utimaco can support you today.