Monitoring the Internet of Things (IoT)
アプリケーション

モノのインターネット(IoT)の監視

UTIMACO - 合法的な傍受監視の要件のためのIoTの保護

モバイルネットワークはもともと人々をつなぐために設計されましたが、マシン間通信やモノのインターネットが始まったことにより、これは変わりつつあります。LTE-MとNB-IOTは、長距離、低帯域幅、低消費電力のセルラーIOTアプリケーションを実現するために世界中のネットワーク事業者が採用している新興技術です。

この2つのテクノロジーは、利用可能な4G/5Gインフラストラクチャに依存しており、デバイス認証とアカウンティングにSIMカードまたはeSIMを使用しています。接続されるデバイスの数は、今日の加入者数をはるかに上回ると予想されており、5Gを介した犯罪が発生する可能性が非常に高いことを意味しています。

法執行機関の監視施設は、LIの法的義務を遵守するためにネットワーク事業者が考慮しなければならないすべての重要な課題です。つまり、法の執行を目的として個々のデバイスを追跡するために必要なLIソリューションの場合、潜在的に大量のメッセージを処理、仲介し、要求当局に配信する必要があります。

UtimacoのセルラーIoT用LIソリューションは、複数の事業者のコアネットワークに導入されています。これらのケースでは、Utimaco LIMSはIOTサービス専用のEPCノードの仮想化インスタンスとインターフェースします。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

How can we help you?

Talk to one of our specialists and find out how Utimaco can support you today.